メンテナンス

【プレリュード】ドアミラーの塗装(失敗?)

ミラーの角度調節は出来るが、電動格納出来ない状態のドアミラーをどうしたものかと思案していました。運転席側は手動で格納しようとすると折り曲げるのに力が必要ですが、助手席側は走行時の風圧だけでも倒れてしまいます。塗装も剥げてきており、見た目の状態も良くないです。

以前中古で購入したSi Status用のドアミラーを持っているので、これを利用することにしました。色はジュネーブグリーンパールなので塗装が必要です。

内部の樹脂製のピンクのギアはお約束の如く擦り減っています。ウォームギアにもクラックが入っています。

マブチモーターは動作確認をしたところ、運転席側も助手席側も動いたので使用できます。一応、同じものが入手できるかどうか探してみましたが、全く同じものは見つかりませんでした。プラモデル用のマブチモーターは3V用でしょうから力が足りないので12V用が必要です。軸径が2mmで軸長も同じでモーター本体の縦横高さもほぼ同じものってなかなか見つかりませんね。これとかこれが似ていますが、使ってみないとなんとも言えません。まあ今回は不要ということで。

とりあえず塗装をしてしまおうと思います。まずは洗浄と水研ぎです。

耐水ペーパーで軽く磨くつもりが塗装がすぐにとれてしまったので、気にせず続けました。

脱脂はいらないほど磨きましたが一応やります。

今回はクリップを購入してみました。

土台はモノタロウのダンボールを利用して適当に組みました。

軽く3回ほどミッチャクロンを吹きました。

マディソンブルーパール(B45P)は市販のスプレー缶が無いので、ソフト99で特注しました。

下の写真は本塗装3回目です。

艶が出ません。失敗かなあ?

一応クリアーも吹きましたが失敗してしまったようです。ザラザラした感じのゆず肌です。

風が少しでもある日の塗装は駄目ですね。恐らくスプレーが付着するまでに乾燥してしまい、斑に吹き付けられたのでしょう。1週間位経ったらダメ元で磨いてみることにします。マットマディソンブルーパールってことで納得してこのまま使う手もあるかな。パールって言えないけど。

  • この記事を書いた人

たつきち

何より3rdプレリュードが好きで弄っていると時間を忘れてしまいます。備忘録のつもりで書いています。

-メンテナンス

© 2021 リトラの 3rd プレリュード が好き Powered by AFFINGER5