メンテナンス

【ホンダ プレリュード】床に穴が空いた!

2021/3/7

雨漏りが伝って運転席側のフロアカーペットはぐしょぐしょ。カーペットを絞れば床は池状態。

しかし外は季節柄大荒れで何もできません。

車全体にカバーを掛けて冬が過ぎるのを待ちました。今日は春一番が吹き荒れていますが天気は上々です。

ほとんど内装は取り外してあるのであとは運転席と助手席を取り外してカーペットを車外に出しました。

床は少々錆びてはいるものの予想していたほどではありませんでした。

ただ一ヶ所、グロメットの周りが異常に錆で持ち上がっていました。

恐る恐るグロメットを外してみるとガサガサっと穴が広がってしまいました。(写真撮るの忘れました) 

悔やんでも仕方ないのでやるべきことをやるだけです。ワイヤーブラシで錆をしっかり落とし、錆転換剤を塗って錆の進行を止めます。

パーツクリーナーできれいにしてからシリコンオフで脱脂し、裏側はアルミテープで裏当てします。

そしてアルミテープを手で押さえながらクイックスチールで塞ぎます。

このとき、事前に作っておいたグロメットと同じサイズのダンボール製スペーサーをはめ込みます。

外周は適当なテープで保護しておきました。

穴の外周の一部(写真上部)が生き残っていたのでスペーサーをそこに当てて位置決めします。

クイックスチールは円周部の肉厚を薄く均一にするように調整しつつ粘土のように塗り込みました。

さすがクイックスチールです。1時間もしないうちにほぼ硬化してしまいました。

こんな感じになりました。

円周部を破損しないようにグロメットにシリコングリスを塗ってはめ込みました。完成です。

塗装はまた後日です。

  • この記事を書いた人

たつきち

たつきちのブログへようこそ!
車いじりからDIY、商品紹介など気ままに書いています。
どうぞ宜しくお願いします。

-メンテナンス
-, ,

© 2022 リトラのプレリュードが好き Powered by AFFINGER5