maintenance

ルーフライニングを外した → 張替え

2021/2/28

酷く汚れているし本当は新品交換したいけど純正部品(83200-SF1-J11ZA)はあるわけないし。で、思い切って取り外すことにしました。かなり前に一度BA7のを外したことがあるのですごく割れやすいのは知っていたのですが、内装を全部剥がして水平に運べばうまくいくかと思いやってみることにしました。車外に運び出すまでは万事うまく行ったのに、一旦置いて再度持ち上げようとした時にパキッという音がして割ってしまいました。自重だけで割れちゃうんですからほんと弱いんですね。

とりあえず室内に運び、どうしてやろうか考えることにしました。写真は裏面です。

黄色い部分の素材は薄いFRPなんでしょうか?それに黒くて薄い不織布がはってあります。雨漏りの湿気のためと思いますが不織布が劣化して剥げています。スポンジも劣化していて一部は粉状になっていました。赤丸が割れた部分です。

コニシ ボンド FRP補修用で割れた部分を補修しました。これだと次に弱いところが割れてしまうので修理としては中途半端ですね。本当は全面にFRPを塗りたいと思ったのですが.....手抜きです。

次に表面を出して汚れを落とそうとしましたが劣化が酷く、クリーニングの域を超えていました。そこで念の為に購入しておいたルーフライニング生地を貼り付けることにしました。

いきなり貼付後です。作業に集中していたので途中写真を撮る余裕がありませんでした。最初は生地を大まかに切って、位置を合わせつつ3M スプレーのり99で貼っていきました。でも案外簡単に貼れました。

  • この記事を書いた人

たつきち

何より3rdプレリュードが好きで弄っていると時間を忘れてしまいます。備忘録のつもりで書いています。

-maintenance

© 2021 リトラのプレリュードが好き Powered by AFFINGER5